ダイエットを始めて1週間、なんとたった一週間で2キロも減量に成功!このままいけば一ヶ月後には10キロ近く落とせる計算!ダイエットって楽しい!…そんな風に思ったのも束の間、「あれ?減らない…停滞期?なにそれ」

ダイエットの停滞期に入って焦っている女性

ダイエット成功?太っている人はスタート時痩せやすい

痩せたいと考えダイエットを始める方は、最初はかなりの決意を持って挑むこともあるでしょう。そのため、ダイエットを始めてからそれほど経っていない状態で、痩せた成果がでる場合もあります。しかし、ダイエットで一番重要なことは、継続していくことです。
少しの間、食事制限や運動、その他のダイエット法で、ある程度痩せることができたからといって、油断してはなりません。痩せた状態をキープすることが難しいということを、しっかりと覚えておきましょう。
ダイエットが失敗してしまうパターンとしては、最初から自分に対してかなりの負担をかけてしまう場合です。食事の量をかなり極端に制限してしまったり、運動をほとんどしていない状態から、いきなり、激しい運動をしたりすることで、数日で挫折してしまうこともあります。
ダイエットをするならば、まず自分の体調や食事などの栄養管理をしっかりと行うことも重要です。過度な制限だけでは、体重を減らすことはできますが、体を壊してしまったり、長期間継続できないことも多いため、始めるなら、無理なくできる範囲から始めることが大切です。
食事でいつも食べていた量より少し全体の量を減らしてみるだけでも、かなりの違いがあるでしょう。この場合、栄養バランスを考慮して、一種類だけ完全になくすのではなく、全体的な量から少し減らすようにしましょう。
また、運動をする場合にも、いきなり激しい運動やスポーツなどをする必要はありません。ウォーキングやストレッチなどを定期的に行うことから始めるといいでしょう。継続してしばらくできるようになったら、軽いランニングや簡単なスポーツなどをしてみて、運動量を少しずつ増やしていくといいでしょう。